CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 秋の色 | main | 2016・12・31 >>
トリセツ

外皮性能の違いは、そのまま室温の差となって現れる。

また、暮らし方が温熱環境に変化を与える。

 

2件の住宅における夏のデータを比べてみる。

  A住宅 2012年竣工 Ua値0.50【W/m2・k】

            =Q値1.81【W/m2・k】

  B住宅 2014年竣工 Ua値0.39【W/m2・k】

            =Q値1.62【W/m2・k】

A住宅に比べ、B住宅は3.0℃〜3.6℃常に室温が低く保たれている。

外皮性能による差は勿論のこと、B住宅ではこの時期の慣例として南面開口部に日除け

テントを設置する。この暮らし方の工夫もこのデータの違いに起因する。

一方湿度の変化をみると、B住宅では午前、及び夜間に通風、又は高窓開放により

急激に湿度が下がっていることがわかる。

 

竣工引渡しの際、「設計トリセツ」をお渡ししている。

B住宅のお客様のように、この「トリセツ」を理解の上、日常の暮らしの中で

実行してくれることが、快適な温熱環境を自らつくることになる。

| 環境 | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kyu-site.com/trackback/999667
トラックバック