CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 自分事 | main | 訃報 >>
風穴

 

 

石の隙間から冷たい風が吹き出ている。

ここは別所温泉の奥、標高850mの山中。

その石が積まれた穴蔵の温度は10℃。

 

興味深いのはそのメカニズム。

地表層内の岩同士の隙間を流れる空気により、

岩塊表面の水分が気化し、冷却される。

岩塊表面の毛細管現象で地下水脈より常に水分が

供給される。

こうして水分を含み冷却された空気は重く

なり下向きの気流の形となって吹き出てくる。

 

冬期は逆に外気温より温かな風となって吹き出る

という。

かつては信仰の対象、野菜の貯蔵庫、またこの地域

独特の蚕種貯蔵庫として活用されてきた。

エアコンに頼らず、このような地の特性を生かした

環境づくりは究極パッシブのひとつといえる。

 

参考:第3回全国風穴サミットin信州上田記念誌

| 環境 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kyu-site.com/trackback/999663
トラックバック